ごあいさつ

弊組合は、愛媛県東端部にあって、四国4 県の県庁所在地を結ぶ高速道路が「X」字状に交わる結束点に位置する四国中央市に所在しています。
当市は物流拠点都市であると同時に、重要港湾の三島川之江港と吉野川水系のダムを活用して製紙産業が発展している日本一の「紙の町」です。
産業のグローバル化が進み、地方の中小企業も厳しい国際競争への対応を迫られる中で、当地の製紙産業関連企業が共同で変化に対応、活性化を図るべく、平成15 年に弊組合を設立し、外国人技能実習生共同受入事業や共同購買事業などを行っています。

組合概要

組合名
瀬戸中央テック協同組合
所在地
〒799-0431愛媛県四国中央市寒川町1220番地1
代表理事
佐伯 潔志
TEL
0896-28-1716
FAX
0896-28-1786
設立
平成15年4月8日
許可官庁
四国経済産業局、 四国運輸局、 四国地方整備局、 中国四国農政局
事業内容
  1. 組合員の取り扱う燃料、副資材の共同購買事業
  2. 組合員の事業に関する教育情報事業
  3. 組合員のためにする外国人技能実習生の共同受入
    事業及び外国人技能実習生受入に係る職業紹介
    事業(内航海運業に関するものを除く)
  4. 組合員の福利厚生事業
主な組合員
1)大王海運株式会社
2)美須賀海運株式会社
3)三共オートサービス株式会社
4)三共エンジニアリング株式会社 他
対象地域
愛媛、 香川、 徳島、高知(四国4県)
福岡、佐賀、熊本、大分(九州4県)
広島、岡山(中国2県)
東京、埼玉、栃木、千葉、茨城、神奈川(関東1都5県)
大阪府          に事業所がある企業
加入資格
野菜作農業(きのこ類の栽培を含む)、果樹作農業、酪農業、一般土木建築工事業、塗装工事業(道路標示・区画線工事業を除く)、水産缶詰・瓶詰製造業、水産練製品製造業、パン製造業、豆腐・油揚製造業、そう(惣)菜製造業、タオル製造業、一般製材業、木製家具製造業(漆塗りを除く)、段ボール製造業、日用紙製品製造業、その他の紙製品製造業、その他のパルプ・紙・紙加工品製造業、プラスチック製造業、鍛鋼製造業、その他の金物類製造業、製缶板金業、金属プレス製品製造業(アルミニウム・同合金を除く)、ポンプ・同装置製造業、物流運搬設備製造業、船舶製造・修理業、船舶貸渡業(内航船舶貸渡業を除く)、港湾運送業、自動車一般整備業、陶磁器製置物製造業、ビルメンテナンス業、内装工事業、舗装工事業、給排水・衛生設備工事業

事業所案内

沿革

弊組合は、大王海運株式会社がグループ企業の美須賀海運株式会社他と共に設立した協同組合です。
大王海運株式会社は、外航チップ船の運航、配船業務やコンテナ輸送業務など
を行っており、海上物流を担っている会社です。
美須賀海運株式会社では、外国人船員派遣業務を行っており、
自社及び他社船に向けて主にフィリピン人船員を派遣しています。
同社はマニラに支店を置き、派遣会社を設立し、現在では3000人のフィリピン人船員
を管理中で、船員配乗管理会社としては国内トップクラスの企業です。
弊組合では、その外国人船員派遣で培ったノウハウを生かして
外国人実習生受け入れ事業に取り組んでいます。